効果的なダニ退治とはどんな方法なのか|正しい方法を知って対処する

プロの業者の強みとは

アシナガバチは繁殖期になると警戒心が増し、刺されるリスクが増えます。また、その毒はスズメバチにも劣らないと言われていますから、アシナガバチの巣はできるだけプロの業者に駆除してもらいましょう。プロの業者に任せることで、心理的負担を負う必要がなく、道具の準備もする必要がなくなります。

駆除サービスを利用する

ハチは益虫なので無理に退治することはありませんが、アナフィラキシーショックの可能性があるときや、屋内に巣を作られたときには駆除が必要です。比較的危険性が低いと言われるアシナガバチやミツバチでも、油断はできません。

ダニの性質を理解する

家

今までの方法は効果薄い

以前まで効果があると自宅で行なっていたダニ退治方法も、現在では効果が薄い事が判明しています。以前はお日様に当てる事が効果的と言われてきました。ダニは熱弱い為、考え方は間違いではありません。しかし必要な温度は60度以上であり、太陽ではダニ退治できる程の熱は期待できません。また、掃除機で定期的に吸う事が効果的と言われてきましたが、これも期待している程効果はありません。死んでいるダニを掃除機で吸いとる事は大切であり、間違いではないですが、生きているダニは繊維に爪をたてて踏ん張ります。現在ダニの研究も進み、以前言われていた事は実は効果が低い事がわかっています。ダニ退治には熱と乾燥が効果的です。乾燥機や乾燥剤、研究され開発されたダニ退治グッズなど、効果的な方法が解明されています。

死骸の除去を忘れずに

ダニ退治の方法は確立されており、乾燥機やダニ退治グッズで駆除する事ができます。駆除の対応はするが、以外と死骸の除去をしていない人が多くいます。実は死骸の除去も大変重要な事なのです。ダニの死骸や糞には、アレルギーの原因になる物質が含まれています。アレルギーではハウスダストが一般的ですが、この埃にもダニの死骸や糞等も含まれています。ダニは肉眼ではほぼ見えない程小さな生き物です。気付かず吸い込み、目や喉の痒みや咳を引き起こします。ダニ退治した後も変わらず布団等を使用しますが、死骸があると衝撃で空気中に舞ってしまいます。掃除機は生きているダニは吸い込み難いですが、死んでいるダニは簡単に吸い込めます。ダニ退治と死骸の除去はセットである事を覚えておく必要があります。

安全で快適な暮らしになる

素人が蜂を駆除することは刺される可能性が高いため、難しいと感じた場合は無理をせずに駆除業者へサポートを依頼する必要があります。また、業者は蜂の種類に応じて的確に駆除作業を行ってくれるため、すぐに元通りの状態になります。