駆除サービスを利用する|効果的なダニ退治とはどんな方法なのか|正しい方法を知って対処する

効果的なダニ退治とはどんな方法なのか|正しい方法を知って対処する

駆除サービスを利用する

男の人

駆除が必要なとき

ハチは農作物の受粉に役立ったり、害虫を捕食したりする益虫なので、できれば退治しないほうが望ましいでしょう。しかし場合によっては退治せざるを得ないことがあります。たとえば一度ハチに刺されて、体内に抗体ができていると、次に刺されたときアナフィラキシーショックを起こし、命にかかわることがあります。体力の弱い赤ちゃんや高齢者がいる家庭では、特に注意する必要があります。ハチは家の軒下や、ときには屋内に巣を作ることもあり、そのような場合には早急に退治しなければなりません。ハチは市販の殺虫剤を使って素人でも退治できますが、とりわけスズメバチは刺されると危険が大きいため、安全に退治できる専門の駆除サービスが人気です。

油断は禁物

ハチの中でも最も攻撃性の高いのはスズメバチで、アシナガバチやミツバチは危険が少ないと言われています。しかしスズメバチでも、不用意に巣に近づかなければ、むやみに攻撃してくることはありません。反対にアシナガバチやミツバチでも、巣が危険だと見れば積極的に刺してきます。どの程度まで巣に近づくと危険なのか、判断することが大切です。アシナガバチは攻撃性は低いものの、針の毒性は強いとされています。またミツバチは群れの個体数が多いため、何度も刺されるとやはり危険です。比較的安全と言われるハチでも、退治するなら油断してはいけません。これらのハチは自治体では対処してくれないことが多いので、専門業者に相談してみると良いでしょう。